【沖縄ブランドプロモーション補助】東京ビッグサイト出展企業募集(終了)

2017/04/21 掲載

今年度、沖縄県健康産業協議会は沖縄県ものづくり振興課から公募のありました
「健康食品ブランド化推進基盤構築事業 沖縄ブランド化推進基盤構築補助金」
に応募し、採択されました。

それに伴いまして、2017/9/11~13日 東京ビッグサイトにて開催の「ダイエット&ビューティフェアアジア2017」では、1階受付正面のパビリオンにて「沖縄ブランドプロモーション」を展開します。

今年度の県外展示会での沖縄ブランドプロモーションの補助金はダイエット&ビューティフェアアジア2017にて活用予定となります。

現在、出展企業を募集中!
『出展事業者様のご負担金は1ブース3日間当たり30万円(税込)』と致します。
『半ブース使用でご希望の事業者様は、3日間で15万円(税込)』にて対応致します。


■補助ブース応募要件
1沖縄県健康産業協議会会員企業または加盟申込頂ける企業
2全国ヌチグスイ化計画 沖縄の健康素材でいきいきと!のメッセージにあう
安心・安全は勿論、機能的価値と情緒的価値を備えた商品を出展可能な企業

是非このチャンスをご活用頂きまして、沖縄から全国・世界へと沖縄の健康素材で作られた健康食品・化粧品を広めて行きましょう。奮ってご応募下さいませ。

♦最大のメリット①出展事業者様へ各種小売りバイヤーとのマッチングを企画中。

♦メリット②ブース共有応募可能!
沖縄ブース内は仕切りをなくし複数企業で1ブース分のスペースを共有することも可能。さらに出展料の負担を抑えられます。※詳細は事務局にお問合せ下さい。

♦メリット③最高の出展場所を沖縄ブースにて確保!
 1F受付の正面ブースを沖縄県健康産業協議会にてまとめて予約中。沖縄の商品を一気にバイヤーへ訴求します。

♦メリット④フリープロモスペース&商談スペースを準備!
 企業様の出展スペース以外に交代でプロモできるスペースや商談スペースを協議会が準備します。

出展補助などについて
1ブース出展料+基本装飾料及び消費税で【54万8640円】のところ、
本事業より1ブースにつき【補助金24万8640円】を用意いたします。
説明および注意事項:
※出展料1ブース:税込 41万400円(38万円×消費税1.08)  
※装飾料1ブース:税込 13万8240円(基本型にて計算12万8000円×消費税×1.08)
テーブル2台・床パンチカーペット・社名板・スポット・コンセント・電気工事費・使用料込含むよって1ブースにつき54万8640円
※角位置指定料金・ポスターなどの作成費・機器等リース代・担当者様の旅費等は含みません。
※5月10日に協議会より主催者UBMメディア社へまとめて申込・支払い予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ANTI-AGEING JAPAN2017 DIET&BEAUTY FAIR ASIA2017】
 
2017年9月11日(月)~13日(水)10:00~17:00
 
東京ビッグサイト西1・4ホール、アトリウム
公式ホームページ
http://www.dietandbeauty.jp/


不明な点、ご質問につきましてはお気軽にお問合せ下さいませ。
健康食品ブランド化推進基盤構築 専門コーディネーター
村木 実由紀(ムラキ ミユキ)
連絡はこちらへ→080-6489-1749
  FAX:098-859-6233
  E-mail:info@kenshoku-oki.com

サイト内検索

健康産業協議会資料

kinousei_buyers_s.jpg