沖縄県健康産業協議会 事務職員 募集

2018/03/15/ 掲載

※ 沖縄県健康産業協議会 事務職員募集の受付は終了しました。

沖縄県健康産業協議会(以下「協議会」という。)は、会員相互の協調体制の確立、生産技術の向上及び健康食品産業の健全な発展を図ることを目的に平成9年に設立され、現在沖縄県内の61社の健康関連企業が会員となっています。今回、事務処理やイベントの企画・運営等を担当する事務職員を募集いたします。

1.募集人員(職名)
  事務職員 1名

2.採用方法、任期、業務内容等
 1)採用方法
  協議会の嘱託職員として採用

 2)任期
  平成30年4月1日(予定) ~ 平成31年3月31日の1年間(予定)
(雇用期間は単年度に限ります。ただし、業務評価等により雇用契約を更新する場合があります。)

 3)業務内容
 ① 協議会の事務処理、予算、経理事務、庶務等
 ② 協議会で実施する各部会、理事会、新年会等のイベント企画、運営
 ③ 協議会会員に係る事務管理
 ④ 協議会が進めている健康食品ブランド認証制度に係る事務処理
 ⑤ その他、協議会で実施する業務

 4)事務職員に期待する能力は以下のとおり。
 ①健康食品関連事業に従事した経験を有すること。
 ②業務を効果的に実施するため、協議会会員及び関係機関等との調整能力を有すること。
 ③業務を効果的に実施するため、資料作成や事務経理等の事務処理能力を有すること。
 ④健康産業に興味を持って業務に取り組めること。

3.委嘱条件
 1)身分 常勤嘱託員
 2)報酬 勤務日1日あたり15,000円以内
 3)勤務日数 月16日以内
 4)勤務時間 午前8時30分~午後5時15分
 5)休日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始
 6)勤務地 沖縄県健康産業協議会 事務局
(所在地:那覇市小禄1831番地1 沖縄産業支援センター4階 公益財団法人沖縄県産業振興公社 事務所内)
 7)社会保険等 常勤職員として社会保険等を適用する。
 8)その他 その他の勤務条件については協議会の就業規則を準用する。

4.応募資格
 ① 高等学校卒業以上。
 ② 通勤が可能で、心身ともに健康かつ業務に専念できること。
 ③ パソコン(エクセル、ワード等)、インターネット(ホームページやブログの更新を含む)を活用した業務の処理能力を有すること。
 ④ 普通自動車運転免許(AT車限定可)を有し、自ら運転できること。
 ⑤ 協議会職員としてふさわしい言動をとれること。

【次のいずれかに該当する方は応募を受け付けないものとする】
 1 成年被後見人及び被保在人
 2 禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで、又はその執行を受けることがなくなるまでの人

5.選考方法
 1)第1次審査(書類審査)
 提出書類により書類審査を行い、その合格者に対して通知をします。
 2)第2次審査(面接審査)
 書類審査の合格者に対し、面接審査・選定した後、選考結果を通知します。 
 ※上記いずれの審査においても、電話での問い合わせには応じられません。

6.応募方法と応募期間
 1)応募書類の提出
  下記の①、②の書類全てを封書にて送付または持参して下さい。
  また封書の表書きには、「事務職員応募書類在中」と明記願います。
  なお応募の際に提出いただいた書類は返却できませんのでご了承下さい。

  ①履歴書(写真貼付すること)
  ②職務経歴書(様式自由)

 ※兼業又は通学を予定している方は、その業務内容又は学科内容、従事形態又は通学形態(月何日等)を申込書及び履歴書に記載して下さい。
 ※履歴書等に記載されている保有資格がある場合は、それを証明する写しをご提出下さい。

 2)応募締切日
 平成30年3月20日(火)12時(必着)*郵送においても必着になります。

 3)面接予定日(下記日程は変更になる可能性があります。)
 平成30年3月26日(月)予定

 4)選考結果
 平成30年3月下旬に文書にて通知

7.申し込み・問い合わせ先
 〒901-0152 沖縄県那覇市小禄1831番地1
 沖縄産業支援センター4階 (公財)沖縄県産業振興公社内
 沖縄県健康産業協議会事務局 担当 新城
 電話:098-851-8826  FAX:098-859-6233

サイト内検索

健康産業協議会資料

kinousei_buyers_s.jpg