H28.12.9(金)第2回県内健康食品関連事業者向け講演会【終了】

2016/10/28/ 掲載

沖縄県は、平成28年度より沖縄健康食品ブランドの確立・販路拡大のための基盤構築を目的とした「健康食品ブランド化推進基盤構築事業」を行っています。事業の一環として、12月9日に県外より業界有識者を招いての県内企業向けに「機能性表示食品制度の現状」と題しまして、講演会を開催致します。制度がスタートして見えてきた今後の課題について、変わる届出受理状況などについて、これから機能性表示食品にチャレンジされる企業様、準備中の企業様、制度変更に対応が必要な企業様には必聴の講演会となっております。何か役立つヒントが見つかるかも知れません。ご興味のある方、奮ってご応募ください。

テーマ:「機能性表示食品制度の現状」
内容(12/1追記しました)
1)機能性表示食品の現状分析(ヘルスクレーム、形状など)
2)届出資料で作成に留意する点(指摘事項)
3)現行の制度での難しい点(機能性関与成分、パッケージ)
4)来年度の改正で大きく変わる点
5)関与成分不明確な成分の取り扱いでのポイント
6)沖縄県素材に関する今後のチャンス

日時:平成28年12月9日(金)14:30~16:30
場所:沖縄産業支援センター大会議室 那覇市字小禄1831-1
入場無料:定員60名(申込締切12/2→12/7(水)に延長しました!)

【問い合せ・申込先】
沖縄県健康産業協議会
TEL098-859-6237
メール申込も可 info@kenshoku-oki.com

チラシはこちら
↓↓↓
第2回講演会チラシ[PDF形式]

サイト内検索

健康産業協議会資料

kinousei_buyers_s.jpg